Difference between revisions of "JP:RPi Hub"

From eLinux.org
Jump to: navigation, search
(link to RO:R-Pi_Hub)
(Update Community to English R-Pi Hub)
Line 81: Line 81:
 
{| border="1" style="background:transparent;"
 
{| border="1" style="background:transparent;"
 
| style="width:33%; vertical-align:top; border:1px solid #aaa;" |
 
| style="width:33%; vertical-align:top; border:1px solid #aaa;" |
===[[RPi Community |サポートコミュニティ]]===
 
----
 
* [[RPi Community |ラズベリーパイのコミュニティ]]は常に成長を続けています。たとえば以下に紹介するものがあるのでぜひご参加ください。
 
*[http://www.raspberrypi.org/forum 公式ラズベリーパイ・フォーラム]
 
 
*[http://www.frambozenbier.org/index.php/raspi-forum Frambozenbier (Raspberry Pi Homebrew)]
 
 
*[http://www.raspberrypiforums.com/forum 非公式のラズベリーパイを議論するフォーラム]
 
  
 +
===[[RPi Projects |プロジェクト、ガイド、チュートリアル]]===
 +
----
 +
* 現時点での情報とガイドの主なソースは、[http://www.raspberrypi.org/forum 公式ラズベリーパイフォーラム]
 +
* 知識のあるユーザーは[[RaspberryPiBoardTasks |タスクページ]]での レビューと手助けに興味をもたれるかも知れません
 +
* プロジェクトとチュートリアルの一覧は[[RaspberryPiBoardProjects |プロジェクトページ]]に紹介されています
 
| style="width:33%; vertical-align:top; border:1px solid #aaa;" |
 
| style="width:33%; vertical-align:top; border:1px solid #aaa;" |
  
Line 100: Line 97:
 
| style="width:33%; vertical-align:top; border:1px solid #aaa;" |
 
| style="width:33%; vertical-align:top; border:1px solid #aaa;" |
  
===[[RPi Visitor Book |訪問者帳]]===
+
===[[RPi Community |サポートコミュニティ]]===
 
----
 
----
* あなたの考え、アイデア、コメント、など訪問者帳にご記入ください
+
* [[RPi Community |ラズベリーパイのコミュニティ]]は常に成長を続けています。たとえば以下に紹介するものがあるのでぜひご参加ください。
* 他のみんなにも知らせたい、興味深い記事やリンクなども記入ください
+
*[http://www.raspberrypi.org/forum 公式ラズベリーパイ・フォーラム]
|}
+
 
 +
*[http://www.frambozenbier.org/index.php/raspi-forum Frambozenbier (Raspberry Pi Homebrew)]
 +
 
 +
*[http://www.raspberrypiforums.com/forum 非公式のラズベリーパイを議論するフォーラム]
 +
 
 +
| style="width:33%; vertical-align:top; border:1px solid #aaa;" |
 +
}
  
 
==RPi ウィキについて==
 
==RPi ウィキについて==

Revision as of 10:58, 10 February 2012

Raspberry Pi Logo.svg

Raspberry Pi Wiki Hub deu | eng | fra | pt-br

概要

ラズベリーパイ ベータ版試作ボード (model B)

本サイト上のラズベリーパイのウイキページは、コミュニティによる文章です。ラズベリーパイ財団は、これらのページの内容について一切責任を負いません。 また、ラズベリーパイはまだ発売されておらず、このページは準備段階での情報で、現在、本番化のために作業中です。

ラズベリーパイ(略称:RPi)は、超低コストのクレジットカードサイズのLinuxコンピュータで、子供たちにコンピュータプログラミングを教えるためにラズベリーパイ財団によって開発されました。 この開発は、英国政府に公認された慈善事業であり(登録番号1129409)、特に学校レベルで、コンピュータ科学や関連する研究を促進するため、およびコンピューティングを学ぶ喜びを取り戻すために行っています。 我々は、このコンピュータで、先進国と途上国の両方で多くのアプリケーションが生まれることを期待しています。

  • 最新ニュースは、ラズベリーパイ財団のホームページ、もしくはフォーラムを参照ください。
  • ラズベリーパイのよくある質問については、FAQを参照ください。
  • 本製品は、RoHS指令とCEマーキング適合品です。 あなたの国でのWEEE指令に関する詳細については、ラズベリーパイにお問い合わせください。
  • 販売目標価格: Model A は25ドル、Model B は35ドルでの販売を予定しています。販売時期、発送については 購入の手引きを参照ください。

歴史

  • 過去のハードウエアの開発の履歴については ラズベリーパイ・ハードウエアの履歴をご覧下さい。
  • ウイキペディアにもRaspberry Piにて紹介されています。
  • Russell Davis氏(フォーラム管理者で、ハンドルukscone) が彼のブログ(Raspberry Pi story)でラズベリーパイの開発初期の物語をまとめています。
  • RegHardware がラズベリーパイの詳細レポートをまとめています。
  • ラズベリーパイ財団の目的について語る上でよく引き合いに出されるのがBBC Micro Computerです。BBC Micro Computerの歴史も参照ください。

ラズベリーパイを始めるには

購入の手引き


ラズベリーパイ Model A、Model B は公式サイトから購入ください

詳細は 購入の手引き ページを参照ください。 

販売開始になりましたら公式にアナウンスがあります。決して公式代理店が確認されるまで、他のどこからも購入しないでください

基本的なハードウェア設定


初心者ガイド


ラズベリーパイを入手したら、次にすることは?

リソース

ハードウェア


ディストリビューション&ソフトウェア


  • ラズベリーパイで使える数多くの Linux ディストリビューションがあり、ラズベリーパイ設定済みイメージが用意されています。
  • メインのディストリビューションには、 Debian ARM, Fedora, KidsRuby があります。
  • ラズベリーパイは プログラミングをするために作られており、多くのプログラミング言語がサポートされ、各種チュートリアルもあります。

プロジェクト、ガイド&チュートリアル


コミュニティ

プロジェクト、ガイド、チュートリアル


学校、大学、クラブ&グループ


  • ラズベリーパイ財団の目的の重要な側面は、教育を奨励することにあります。次のページ(Computing At School)に紹介するグループなどが教育現場にコンピュータ科学を再び持ち込む活動を行っています。
  • Rpi 教育のページに行って、あなたのプロジェクトや、有益なリンクを追記してください。

サポートコミュニティ


}

RPi ウィキについて

ラズベリーパイ ロゴの3Dレンダリング(作者 Antario によってフォーラムに投稿) Source

このウィキはコミュニティの皆さんに開かれています。 あなたがサインアップし、この中に、ご自身のプロジェクトや、ガイドや、修正その他を追記することが奨励されています。

あなたのようなユーザーが,このウィキに内容を追加し続けることで、他のみんなもそれに続き、このウィキが貴重な資源に育つことが重要です。

小さなことでも追記をためらわないでください。ウィキが機能するには、コンテンツが欠かせません。

ウィキの編集方法ヘルプ ファイルのアップロード も参照してください

各国語への翻訳

このウィキはいつくかの言語に翻訳されており、一部は最上部のバナーに表示されています。現在以下の言語に翻訳されています。

翻訳作業にご協力いただければ幸いです。

管理者/貢献者

RPiハブと関連するページに関する未解決の問題や議論のためのページについてはTalk:R-Pi_Hubページを参照ください

ウィキスペースを提供し、このウィキを育てていただいた elinux.org と関係者の皆様に深く感謝します。